読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生イボの如し

 いつの間にかイボが消えた。人間の一生もイボの如し。偶然に生まれ死ぬる人間と偶然に生じ消滅するイボと何ら異なることなし。

やっとイボが消えて正常な状態に戻った。人間も死んで正常な状態に戻る。死が正常で生きているのが異常なのだ。

一刻も早く正常な状態に戻りたい。ええっ!一刻も早く死にたいってこと?

ウソ、ウソ、ウソ、喩え話と現実を一緒くたにするなっ! 106才まで生きてやるぞっ、俺は。

 

今日も加熱したフライパンの底を歩いて只今戻りました。ウソつくな、加熱したフライパンの底を歩いたら死んじゃうだろが。

例え話だよ。そんな手垢のついた表現をするなっ!表現に手垢がつくか?例え話じゃないか。そっか。

 

明日は医療センターで眼科検診だ。左目を閉じて右眼だけでパソコンの文字を見たら文字列の一部が消しゴムで消したように消えて見える。

消えて見えるわけないだろ。消えて見えないだろ。アンタ理屈っぽいねぇ。嫌われるよ。そっか。

前回の検診から全く改善なしってことだ。どうなることやら。目の玉をくり抜かれることはあるまいな。心して検診に行ってこよう。

f:id:Masachang:20160811184950j:plain

 

 

 にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村