読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誤った国策の片棒をかつぐのは誰だっ!

 攻め込んできたソ連軍から逃げるため我々家族はぎゅうぎゅう詰めの貨物列車を乗り継いで南下していた。行き先は決まっていない。

職場を守る父親は現地に残った。永久の別れになろうとは。32才の母は6人の子を見失わないよう必死だったろう。

昼間はカンカン照り夜は漆黒の闇の中を貨物列車は来る日も来る日も満州の荒野をひた走った。

71年前の今日、貨物列車の中で敗戦を知った。停車駅で聞いたのだろうか。携帯ラジオも電話も無かったからね。終戦記念日の度に思い出す。

 

 

スマップだかスナップだか知らないが解散しようがしまいがどうでもいいじゃないか。国家の一大事のようにテレビのワイドショウで取り上げているが,ちゃんちゃらおかしい。

特にミヤネ屋が国家の一大事の如く真面目くさって伝えているが噴飯モノだね。そんなことより終戦記念日なんだから太平洋戦争の敗戦の総括なんか真剣に論じたらどうかね。軽薄な番組だよ。

 

国会議員靖国参拝についてインターネットでは参拝自由か参拝肯定派が多い。肯定の理由は国のために殉じた兵隊がまつられているからがだと。参拝反対派は殆どいない。

国力も顧みず精神力だけで無謀な戦争を主導した軍部の指導者や同調した政治家が合祀されていることに触れた言及は全く見られない。不勉強じゃないか!

 

丸川珠代高市早苗が参拝した。「国策に沿って戦没された・・・・」だと? バカッタレっ! 誤った国策の片棒をかついでいるのはオマエたちだっ!

A級戦犯が合祀されていることを知らないのか? 中韓が反対するからじゃない。戦勝国が決めたにせよA級戦犯が国の指導者だったことには間違いなかろう。

責任のある無しなんて何とでも理由は付けられる。国の指導者階級が責任を取るのは当然だろ。

誤った戦争を主導し筆舌に尽くしがたい苦難を国民に強いた戦争犯罪人たちを何の疑いもなしに参拝する無邪気で脳天気で単細胞の丸川と高市の両女性大臣。バカッタレ。早々に帰宅して洗顔パックして寝ろ。

f:id:Masachang:20160815070158j:plain

 散歩道に

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村