読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人の美談好き

日本のメダリストが涙ながらに語る美談には辟易だね。美談の主は自分を庇護し育ててくれた両親だったり監督だったり。

美談が好きなのは日本人独特の感性に因るものらしい。外国人のメダリストが語る美談は聞いたことが無い。

日本人メダリストは庇護者のお陰で勝てたと思う。外国人メダリストは自分の力で勝てたと思っている。

日本では人間は一人では生きられないという。裏を返せば自由を手放してでも他人の世話にならなければ生きていけないということだ。

外国では契約(国の法律)さえ守っていれば人の世話にならずとも自由に生きていけるという。

俺? 外国の生き方が好きだね。最低限の法律を守れば自由に生きられるってのがいいね。

日本では法律の外に世間の因習だの仕来りだの皆一緒だのが強いられる。嫌だねぇ。個人の自由はどこにあるの?

人の世話になれば無言のお返しを強いる日本の世間。日本には社会が存在しないからね。在るのは世間だけ。嫌だね。

ただし、今の日本では老人になってから自由に生きていけるだけの経済力は蓄えておくこと。これ必須だね。金が無ければ自由に生きられないからね。

メダリストの美談が変な話になった。けど日本人の美談好きは江戸時代からの村社会(世間)と無縁ではないよ。もっと研究してみようかね。   暇人。

外はすっかり暗くなった。ブログを書き終えたら庭の水遣りをするはずだったのに女房が遣っちゃった。

義務を果たさないと後が怖いぞ。納税の義務を果たしてりゃ自由じゃないの。

                                         

f:id:Masachang:20160822162657j:plain

f:id:Masachang:20160822162735j:plain

夏雲

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村