日本人は納豆、中国人は炒り豆

 日本人は納豆だな。袋に入れるとベタベタくっついて一塊になる。中国人は炒り豆だろ。袋に入れてもサラサラしているから一塊にならない。

日本人は粘着質。中国人はその反対で遊離質、とでも呼ぶのかなぁ。我ながらいい喩えだと思うよ。

日本人は自己を主張しないで滅私団結。中国人は自己主張するから団結力が弱い。

それで日本人は個人戦より団体戦に強いんだ。体操と400㍍リレーが好例だな。なにしろ納豆だからな。

 

中国人は国家という袋の中で纏まっているように見えるがバラバラ。その証拠には中国の漁船が日本の海上保安庁に救助された件についての中国国民の反応にある。

中国のインターネットに見る限り国策に反して日本人に好意的な発言(ブログ人民のつぶやき)が多いようだよ。

もちろん日本が仕組んだんじゃないかなど悪意に満ちた発言もあるにはあるが。とにかくいろいろな発言がある。

中国人は国が何と言おうとお互いが好き勝手なことを言う。くっつかない。まさに炒り豆だな。

日本人だったら、そうはいかない。個人個人と国が同化してしまって同じ事を言うだろうね。納豆だからな。

何が言いたいのだ? 眠たくって頭がこんがらがり思考の整理ができなくなちゃった。適当に判読してくださいね。反対意見も多いだろな。では寝ます。

 

小さい声で言いたいことを言います。スーパーマリオ・・・・国威発揚で戦争にならなきゃいいが・・・・。

 

 

f:id:Masachang:20160823181216j:plain 

 夏空

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村