読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が輩は猫であるのモデルは

台風が来なけりゃいいが。いまの予報では直撃だよ。昨年の台風ではスチールの物置が飛ばされたしね。

植木鉢を移動したり菜園のナスやピーマンが倒れないよう支柱に固定したり働いた。

こんなことやるの初めてかも。現役のころは台風が来ても会社の同僚とマージャンやってたもんね。

 

昨日から夏目漱石の「我が輩は猫である」を読んでいる。

せめて日記でも書いて「世間に出されない自己の面目を暗室内に発揮する必要がある」ような男と猫に見破られているのである。「世間」を構成している人々の中でかなり大きな大きな比重を占めているのが官と実業界であり、また近隣の人々であるが、主人公はそのような「世間」とは積極的に付き合おうとはしていないのである。しかし「世間」に対する不満はあるので、そのことを日記(ブログ)に書いて自己満足しているというわけである。(世間とは何か」阿部謹也より) 注)括弧内は まさやん。

この主人公のモデル誰だか知ってる? 実は俺なのよ。誰にも口外するなって漱石先生に硬く口止めされてたんだけどね。

もういいでしょう白状しても。111年前も経ったんだからね。大文豪ともなると流石だよ。俺の性格を実に的確に描写しているねぇ。恐れ入りました。

f:id:Masachang:20160903061312j:plain

 今朝の朝焼け 五時過ぎ 散歩の途中です

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村