読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正義と忠義

オリンピックの四者会議が終わった。IOCの若造が記者の質問に答えていた。「有意義な会議だった」と。

何が有意義だったのかは答えない。へらへら笑ってるだけ。なんの内容もなかったんだろ。でなきゃ都民と国民に知られたくない内容だったに違いない。

小池知事も小池知事だ。非公開の会議に出席するのは自らの主義主張に反するんじゃないか。都民ファーストが腰砕けになったら都民の心なんか直ぐに離反しちゃうよ。

どう考えても非公開の会議だなんて可笑しい。筋を通しなさい。

とにかくIOCなんてスポーツを食い物にして私腹を肥やす団体だ。少しも変わっちゃいない。ハッキリ言えば国際マフィアの類いだよね。

質素で純粋な本来のオリンピックになるまで日本は開催をボイコットすべきだね。取り敢えず小池知事は競技会場の問題で絶対に譲歩してはダメだよ。

 

話変わるが正義が滅んで忠義が栄える日本。とにかく国民から正義心がなくなった。詐欺師、ペテン師の横行。騙し騙され。弱い者虐め。

口先とは裏腹、弱い者虐めが政治家の習性になってしまった。強者のための政治だね。アベシンゾーに忠義を尽くす政治家ばかりが増殖。バカッタレッ!

国民にも強者に忠誠を尽くし弱い者を虐める病気が伝染してるようだな。弱者が犠牲になる殺人事件、親の子殺し。正義感が無くなった証拠だろ。

弱い者が強い者に忠誠を誓うのが忠義。太平洋戦争の一因ともなった。忠義なんて糞っ喰らえっ!

話は支離滅裂になったが耄碌ジジイの戯言、じゃないぞ! 怒ってるんだっ!

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村