だれの世話にもならないぞ

5時45分起床。な〜んでこんなに遅いの今朝は。それはね昨日働き過ぎて疲れたからだよ。

一度も小便に起きることも無く朝まで爆睡。ところで何を働いたのかって?

粗大ゴミの搬入だよ。前々から重荷になっていた二階のタンスの処分だよ。

業者に見積もりをとったらタンス2つで投棄料金が1万円だって。直ぐに運んでくれって言ったら年末になるってんじゃないの。

待ってられないから女房と二人で運ぶことにした。ところがドッコイ。タンスが大きすぎてエレベータに乗せられないのよ。

階段は踊り場で方向転換ができない。ほとほと困った。廊下やエレベータの床に傷がつくし散々。腰も痛くなって泣きたくなった。

結局は犬仲間だったTさんに手伝ってもらい無事終了したが。Tさんは元消防署員で68才。まだまだ元気。

タンスを木槌で叩いて壊し分解。エレベータで一階まで下ろし軽トラックで置き場まで運んでくれた。

おまけに不要な布団まで処分してくれた。ありがたや。もちろんお礼はしました。

一回りの年齢差は大きい。体力と頭の回転の違いをまざまざと知らされる。情けないやら哀しいやら。

手袋の中に潜んでいた蜂に2カ所も刺されるハプニングもあり散々だったなぁ。とにもかくにもTさんありがとう。

けど、だれの世話にもならないオレの流儀は揺るいでないぞっ!人間忘れるから生きられる。!

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村