読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

管理される人間になるなよ

眼が醒めてから寝床の中で15分ほどスマーとフォンで遊び2時50分に起床。

朝食はライ麦パン。いつもの定番だよ。飽きないもんだなぁ。われながら呆れるよ。

今にも雨が降りそう。傘を持って朝の散歩に出かける。ここ数日は冷え込んだが今朝は温かい。

毎朝のことだが高校の正門前に差しかかると3,4人の指導教師が立っている。

登校してくる生徒に校則違反はないか眼を光らせているのだろうか。何やら大声で叱正されている生徒も。

いつも思う。幼稚園児じゃあるまいし高校生の登校まで管理することないじゃないか、と。

管理し管理される教師と生徒。黒い制服を着せられ、校則に縛られ、管理されることに慣れ、生徒たちは大人になっていく。

赤紙一枚でお国のためを信じて疑わず戦場に赴いた若者の姿が・・・・。

もっと楽しい記事を書いたらどうだ? 爺さん! そっか。いま女房にも言われたばっかりだよ。立つ瀬が無いなぁ。

けど、なぁ・・・・。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村