読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎のジジイの価値基準

元旦の今朝は午前1時に起床して田原総一朗の政治討論会「朝までテレビ」を視ました。この手の番組は好きですねぇ。

いつもの通り朝の散歩。日の出前の散歩コースを歩いている人は一人も居ません。

元旦から歩いてはいけない決まりでもあるのでしょうか。それとも遅くまで紅白歌合戦を視て朝寝坊をしたのでしょうか。

田舎でも注連飾りをしない家が増えました。門松を立てた家は一軒も見かけませんでした。

予想通り国旗を掲揚した家が2軒ありました。どんな思いで日の丸を立てているのでしょうかね。

単なる昔からの習慣を引き継いでいるのか思想的な背景があるのか。おそらく前者でしょうね。どうでもいいか。

ともかく婆と二人の我が家は雑煮を食った以外は元旦だとて普段と何も変わりません。

女房はテレビの前に陣取って実業団の駅伝に見入っています。静かでいいですねぇ。

今年も意地悪ジジイが意地悪なことばっかり書きますから気分を悪くしながら我慢して読んでくださいね。

新宿の街頭占い師が言いました「アンタの価値基準は合理的か合理的じゃないかで決まります」と。

小説家になりたかった二十歳の僕はバカ言うなインチキ占い師奴と反発しました。

けど見事に当たりましたねぇ。単なる習慣や因習や迷信にとらわれない。

合理的じゃない事物は信用しないし行動もしない。死ぬまで代わらないでしょうねぇ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ


にほんブログ村