野生の豹のように生きる

 

今朝も小鳥の鳴き声で目が覚めた。アラームだけどね。午前3時ピッタリ。今日の朝食から生野菜と果物は食しないことにした。

昨日の検診の結果カリウムの値が高かったからだ。放置すれば人工透析が必要になるとも。

生野菜は健康に善いとばかり思っていたが腎臓が弱ったら控えねばならんそうだ。やっかいだね。

糖尿病歴が長いから腎臓のダメージはやむを得んのかねぇ。騙し騙し生きていくほかあるまいな。106歳まで生きるからね。

徹子の部屋を見た。今日のゲストは、なかにし礼。壮絶な癌との戦い。心臓にペースメーカーを埋め込んだ身体で。

彼の前向きな生き様に感銘。負けちゃいられない。満州引き揚げ。住んでいたでいたところも同じ。彼が1歳年下。親近感が湧く。勇気が湧く。

 

誰かに頼って生きようと思ったら卑屈になる。卑屈な生き方はゴメンだね。群れを作らず樹上から下界を睥睨する豹のように平然と生きたい。

自分で自分のことが出来なくなった時が死に時だろ。ジタバタしない。人に頼らなければ生きていけない家畜のような生き方だけはしたくないね。

夕飯は菜の花にベーコンに赤パプリカの塩汁、がんもの含め煮、焼き鯖、玄米飯。和食は出汁だね。お休みなさい。

f:id:Masachang:20170216165540p:plain

 野生の豹

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村