生まれてくる前と同じ

2時半に目が覚める。

偶々放映中のNHK深夜放送・日野原重明さんの追悼番組を30分ほど見て起床。

「自分の命は社会の ため、人のために使う」を生涯貫いた日野原さん。

対極の生き方。炎天下を歩くのも、血糖値の上下に一喜一憂するのも、町内会に入らないのも、全てが自分のため。

生き方なぁ。今の生き方が一番イイと思って生きているんだが考え直した方がイイのかなぁ。

正直、あと10年か15年の命だよな。どうだってイイじゃないか。好きなように生きれば?そっかぁ。

死んだら全てがパー。褒められようが貶されようが無視されようが関係なし。あの世なんて在りはしない。

生まれてくる前と同じだろ。意識が無いのだから喜怒哀楽も無し。永遠も瞬間も同じ。一度死ねば終わり。生まれ変わるなんて絶対に無い。

永遠って恐ろしくないか? 生まれてくる前恐ろしくなかっただろ。意識が無いのだから恐ろしいもへったくれもあるもんか。了解。

北朝鮮がミサイルを発射した。安倍草履が声高に喚いている。「断じて許さない。米国と連携して・・・・」まるでテープレコーダーだな。

もっと知恵のある総理大臣と一刻も速く変わって欲しい。そんなことより今日の晩飯は? 何を食うかが先決だ。

政権に不利な報道を流すとして前世紀の遺物である二階番頭がマスコミに圧力をかけている。負けるなマスコミ、国民が応援している。

今日の歩数計:12,279歩

 

f:id:Masachang:20170729110033j:plain

f:id:Masachang:20170729110043j:plain

f:id:Masachang:20170729110221j:plain

 

f:id:Masachang:20170729182520j:plain

  にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村