努力


悪筆の悪太郎とは俺のことだ。文字が下手クソだってことよ。正しい箸の持ち方をすればボールペン字も上手く書ける(高宮 暉峰先生)らしい。

考えてみれば母ちゃんに箸の持ち方を教わった記憶がない。忙しかったんだろうね。女手一つで6人の子を育てたんだもんね。

なるほどね。箸の持ち方が上品な人は文字も美しいような気がするよ。そんなことだから80の手習いで箸の持ち方を練習してるってわけよ。

夜中の3時に炒り豆を箸でつまんでひと〜つふた〜つと左の皿から右の皿へ移している老人の姿は鬼気迫るものがあるに違いない。

棺桶に入るまでには悪筆の悪太郎を卒業したい。

 

f:id:Masachang:20171029115040j:plain

正しい箸の持ち方の練習

f:id:Masachang:20171029170344j:plain

雨が止んだので歩いてきました。今日の万歩計: 6,461歩

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村