そのとき考えよう

午前2時半起床、室内気温11度C。「朝は思考、昼は実行、夕は食事、夜は睡眠」(ウィリアム・ブレイク)

おはようございます。やや暖かい朝です。動画GyaOマツコの知らない世界「サバ缶の世界」を見る。健康によいことを再認識。

午前3時半、誰も居ない部屋で緑茶を呑みながらのパソコン。至福の時間。年寄りは何故に朝早く起きるのか? 

そうとは限らない。女房なんかは起こさずに放置すれば永久に起きないかもね。そのくせ起こさないと文句を言う。

富岡八幡宮宮司の姉を殺した弟の茂永容疑者。金の亡者か。怨霊もクソもあるもんか。死んだら終わり。バカは死んでも治らない。

今日の昼は何を食おうか。サバ缶のパスタか、蕎麦か。飽きはしないけど気が引けるねぇ。食うために生きるな、生きるために食えか。了解。やはり蕎麦にしよう。

茹で卵の殻を剥くのに女房が苦労している。よい方法はないか。検索してみると様々。氷水に浸けて剥いてみたがイマイチ。よい方法があったら教えてくださいね。

毎食後6,000歩。一日に18,000歩歩く。飯を喰って歩くために生きているようなもんだな。何のために歩くの? 透析をしたくないからだ。これ、正直な答えです。

本当に何のために生きているのか解らない。人生不可解なり。爺さんが藤村操を気取って見ても様にならない。

取り敢えず目の前のことを遣ろう。お茶が不味くなったな。茶葉を入れ替えよう。入れ替え終わったら? 入れ替え終わってから考えよう。

f:id:Masachang:20171211074628j:plain

夜明け

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 80歳代へ
にほんブログ村